Faux Pas Parisについて

Faux Pas Paris(フォーパパリ) は、2010年にフランス人デザイナー Philippe・Millieret(フィリップ・ミレー)が立ち上げたファッションブランドです。幼少期から世界中を旅してファッションに触れ、常に自分の回りにいた4人の女性(母、ナニー、二人の姉達)のファッションに対する愛と情熱を学んだ彼は、「工夫と情熱とアイデアがあれば、ファッションは自宅のリビングでも作り出せる」という哲学で、女性を輝かせる新たなブランドを創りだしました。

ブランドの代表でもあり、デザイナーでもある彼の感性と哲学が色濃く反映されたFaux Pas Parisは、「雨の日も、晴れの日も女性にはエレガントと洗練を身につけていて欲しい」、「ファッションの常識から外れた素材でも、アイデア次第で新たな美しさが見つかる」、「与えられるのではなく、自分から発想し実現できるのが、本当の個性である」というコンセプトを持っています。

「PVC(ポリ塩化ビニール)の素材」「JAM(ジャム)と呼ばれるカスタマイズ可能なシューズ・アクセサリー」を使ったフレンチスタイルのフラットシューズは、フランスを始めとする世界10カ国以上で流通されブランドのシンボルとなっています。

今後は、Philippeの感性とコンセプトを軸に、ファッションの垣根を超えてライフスタイルやフード等の様々なFaux Pas Parisのスタイルを発信していく予定です。

FAUX PAS PARIS

Copyright © 2017 Faux Pas Asia, All Rights Reserved.